2/8社内の朝のひとこと【ホスピタリティMAX】

20210208

おはようございます。


こんなことがありました。

月に1、2回行く立ち飲み屋さんにコロナで空いているか分からないので、うちの男性社員(うえっきー)が確認の電話をしたんですね。営業はしているが今日はあいにく、満席と断られて諦めてたのですが、店のマスターから10分後にうちの女性社員(みっちゃん)に連絡が入り、「今日、行けるようになった。」といつもの男の子に伝えてと連絡がはいりました。


立ち飲み屋さんは、うえっきーの名前も知らないし、そもそも電話のときに、名乗っていない。にもかかわらず、みっちゃんに連絡があった。これって、店のマスターが声だけで、いつも来てくれる子と判断し、その同僚のみっちゃんに連絡をしてくれた。 立ち飲み屋さんで、そこまでお客さんのことを把握して、連絡まで取ってくれるところはほとんどないだろう。 これって、ぼくらのめざすホスピタリティMAXじゃない? 


ぼくらも見習うべきところがあるよね。お客さんが望んでいることを想像し、行動するってところ。